高濃度ビタミンC点滴

HOME > シミ美肌 > 高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴とは、内服やサプリメントよりも高い効果が出る高濃度ビタミンCを点滴で直接体内に投与する事により、血中のビタミンC濃度を上げ、アンチエイジング、疲労回復、風邪予防等に効果的な治療となります。

高濃度ビタミンC点滴高濃度ビタミンC点滴
高濃度ビタミンCには上記以外にも抗酸化作用、メラニン合成の抑制、コラーゲンの合成促進効果、ニキビ、肝斑の改善効果があります。
治療効果は個人差がございますが、1〜2週間に1回定期的に行う事により最大に効果を発揮いたします。
人気の治療の一つで、実際に受けられた患者様から、
『前より肌が白くなった』 
『肌の調子が良くなった』
『風邪気味だったけど体調が良くなった』
等のお声を頂いております。

高濃度ビタミンC点滴を受ける際には、G6PDの検査を実施します。
G6PD欠損症という赤血球膜の遺伝性酵素異常がある方はこの治療を受けることができないからです。